WORKS施工事例

家族のワークスペースのある暮らし

 


Interview


 

 

ゆとりのあるプランで

理想の暮らしを実現しました。

 

 

 

家づくりのスタート


しっかりもののRちゃん5歳は、お母さんのお手伝いをたくさんしてくれます。そんなお姉ちゃんが大好きなAちゃんは2歳とは思えないくらいおしゃべりじょうずで、いつもお姉ちゃんのまねっこをしています。

 

もうすぐ、三人きょうだいになる仲良し姉妹、笑顔いっぱいの写真が撮れました。

 

K様との出合いは、昨年秋。ホームページから資料請求され、その後【スマイル4ステップ】をお申し込みになりました。出合いから一年足らずでマイホームを建てられたK様に家づくりをふりかえっていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

決め手は見学会。


ネットで検索しながら、いくつかの会社に資料請求して、絞り込んでいきました。

 

そんな中、清水工務店さんの“スマイル4ステップ”のことを知り、申し込みました。

 

土地も決まっていたのですぐにプランニングに入って見積りを出していただきました。その中身を見た時に、自分たちがこうしたいああしたいと言わなくても、また追加しなくても揃っているので、あとは自分たちの色をちょっと入れればいい感じにしていただけそうだなと感じました。

 

それを決定づけたのは、清水工務店さんの完成見学会に行った時でした。

 

一ヶ月に一度、見学会のたびに毎回出かけました。どの家も入った時の開放感が違いました。

 

同じ広さの家でも清水工務店さんの家の方がはるかに広く感じられ、見学会に行くたびに、いいなと思う度合いが上がっていって、自分たちの家がどんなふうに仕上がっていくのかイメージしやすかったです。ここなら、住みやすいお家を建ててくれると実感しましたね。

 

 

 

 

 

こだわったところ。


ご主人:二階のホールです。階段下から見上げた時の感じも好きです。見ばらしもいいし、梁を出したことで開放感も満点。

 

二つ目のリビングみたいな感じで、ちょっと自慢できるかな(笑)。

 

奥 様:家族みんなで使うクローゼットを一階に設けたことですね。普段着などは洗濯したあとすぐとなりのクローゼットに入れておけば、各部屋に運ぶ手間が省けますし、主人が帰宅したときもいちいち二階に上がらなくてもすぐに着替えてお風呂に入ってもらえますしね。

 

この間取りだけは譲れなかったです。そのことで50坪プランになって、他にもいろいろ譲らずにすみましたし、子ども部屋も3部屋とれてよかったです。そのとたん三人目を授かって…本当にタイミングがよかったですね(笑)。

 

 

 

 

三人目はどっち?


予定日は11月なんですが、まだどちらか聞いてないんですよ。

 

ご主人:『つぎ女の子が生まれたら僕はますます会話を聞いているだけになるんでしょうね(笑)』どちらにしろ、このお家でのびのびとにぎやかに暮らしていきたいですね。

 

あまり、自分たちの部屋に閉じこもったりせずに、広々リビングでみんな一緒にわいわい楽しく暮らしていきたいです。

 

 

 


🔨 家族のワークスペースのある暮らし建築の様子はこちらから


 

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL