BLOG工事日記

イズムカーロ K様邸工事日記

2015-09-18

明日、明後日は二日間限定見学会開催!

K様邸の写真撮影を昼間に済ませて、夜に工事日記をアップしています。

カーロ50坪タイプは、何も我慢したくないお客様に、広さと最高のコストパフォーマンスを

実現する為に開発されたシリーズです。

玄関収納、和室六畳、広いLDK、専用のランドリーと一階にもクローゼット、キッチン収納庫、

二階も子供部屋が三部屋と皆で使える広いホール、バルコニーまで付いいます。

総二階の50坪タイプは様々な条件を可能でき、予算内に収められる数少ない方法の一つ。

写真撮影をしながら、改めてこのこのシリーズの広さと凄さを体感しました。

二日間限定ですので、広さとコスパの良さを是非体感しに来て下さい。

大島絵本館のすぐそばですので、帰りは絵本館へ!!!

皆様のご来場心よりお待ちしております。

代表取締役社長  清水祐信


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-09-15

今週末は見学開催!サービスカット

週末の見学会に向けて、クロス張りが終わり最終の器具付けと、収納内部の棚が取り付けられています。

明日のクリーニングが終われば、床や壁のチェックと機器の試運転をして、最終調整に入ります。


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-08-29

うれしい仕上がり!

外部はサイディング張りが終わり、内部もボード張りが終わりそうなところまで、進んで来ました。

この段階になると、空間構成がはっきりと見えて来ます。

二階の斜め天井や見える梁の適度な存在感、一階の見せる梁と高天井のバランスの良さは予想以上でした。

外部も内部もうれしい仕上がりに、おもわずニッツコリです!


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-08-03

ハチミツの日も気温35度越え!

連日猛暑が続く中、今日は35度越えの猛暑日。

過酷な日々でも、淡々と仕事をこなす職人さんたちには、感謝の気持ちで一杯に成ります。

このぐらいの気温になると、高性能住宅では、窓を開けない方が室内の気温が低くなり、

蔵の中にいるぐらいの温度差を感じて頂けます。


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-07-17

気密が大切なわけ。

屋根裏が12センチの厚み、壁が7.5センチの厚みのウレタン断熱材の吹付が完了しました。

ウレタン断熱、ダイライトパネル、屋根裏、壁裏の通気層、これらの相乗効果で、

C値の測定平均値は0.8㎠/㎡ です。

近年、C値を軽くみがちだが、24時換気が効率よく働く為には、C値が低くないと効かないのを

高気密高断熱住宅を造る住宅会社なら、よく分かっているはず。

●C値とは 隙間相当面積のこと

家の気密性(すきまがどのくらいあるか)を示す指標。 家全体にある隙間面積(cm2)

を延べ床面積(m2)で割ったもので

単位はcm2/m2この数字が小さいほど気密性が高い。

メーカー別 一覧表はこちら

http://www.towntv.co.jp/2009/11/cq.php

分かりやすいユーチューブを見つけたので参考までに。(少し前の動画ですが、基本は変わっていない)

これを見るまで家を買ってはいけない 前半

https://www.youtube.com/watch?v=YI7qWH3YbPY

これを見るまで家を買ってはいけない 後半

https://www.youtube.com/watch?v=dySnntLVNCs


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-07-04

配管の美学。

サッシが取り付きタイベック張りまで進んできました。

ここまで来れば、集中豪雨が来ても大丈夫。

内部は床下配管が敷設されています。

青く見るのが水、ピンク色がお湯の配管ですが、ヘッダー方式と呼ばれる工法で、一か所の

ヘッダー部分から、必要な場所まで一本のホースで継ぎ目なく配管されます。

こうするこで、水漏れや圧力変化(どこかでお湯を出したら、シャワーが弱くなるとかが減少します)に

対応することが出来るのと、錆びない、腐らない特殊な樹脂配管を用いることで、長期のメンテナンスにも

対応可能と成りました。


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-06-29

耐力面材の大切さ。

耐震強度が上がり、火災に強く、音も静かになるダイライトパネル張りが進んでいます。

この耐力面材が張りあがると、何度見ても家が完成した様な、錯覚を覚えるので不思議な気分になります。

ダイライトパネル 詳しくはこちらの動画がお勧め

http://www.daiken.jp/dailite/movie/index.html

屋根のガルバリウム鋼板葺も完成して一安心です。


※画像をクリックすると拡大表示します

2015-06-22

家づくりに込めた想い・・・祝 上棟!

先日の上棟日に続き、皆の想いがとどき、快晴での工事スタート。

お天気の神様 本当にありがとうございます!

この時期に、これだけの天候に目義まれれば、頑張らないわけにはいきません。

日向棟梁のメンバーは、このサイズの建物を屋根の防水紙まで、きちり仕上げてくれました。

いつもながら、抜群のチームワークに感謝、感激です、ありがとうおつかれさまです!

上棟式には、遠方からご両親も駆けつけて頂き、誠にありがとうございました。

また、お心づかいと、「みなさんの頑張る姿をみて、明日から自分も頑張ろうと、力をもらいました。」

とまで言って頂け、棟梁たちも明日から、もうひと頑張りしなければとの思いで、家路へと向かいました。

K様ご家族には、いろいろとご配慮頂き、ありがとうございます。

今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いします。


※画像をクリックすると拡大表示します

全てのかなめは、基礎にあり。

基礎工事がほぼ完了しました。

あとは、玄関ポーチの階段など、細かい部分が仕上がれば完成。

当社の協力業者会(アフタープラス会)のメンバーでもある、櫻井組さんの作る基礎は、

直角と水平が美しく交わり、プロ好みの仕上がりに、毎回うなっています。

暑い日が続きますが、安全作業と精度のよい仕上がり、これからもよろしくお願いします!


※画像をクリックすると拡大表示します

先行配管!

今回は下水の位置の関係で、狭い部分になる配管を基礎工事より前に入れ込みました。

下水工事は地面に埋まるので、忘れがちな部分ですが、何か詰まると一大事にになる重要なかなめ。

日本の上下水道の技術の高さは、世界が認め輸出も始まっています。

衛生な環境で生活できるのは、その技術のおかげ、下水道に関わる全ての人に、

感謝せずにはいられません!

JIO(日本住宅検査保証機構)の配筋検査も無事終わり、コンクリートが打設されます。


※画像をクリックすると拡大表示します

豊かなゆとりある暮らしをめざして。

昨年秋に、ホームページをご覧になって、資料請求されたK様は、そのご、「スマイル4ステップ」を

お申込みになりました。

「スマイル4ステップ」とは、約1カ月かけて当社をお試しいただけるもので、その間に、

ファイナンシャルプランナーによるライフプランニングを行い、全体の資金計画を立てたうえで、

プラン図面を作成し、3D動画でも確認していただき、見積書をお出しするところまでを

無料で行うシステムです。

K様は、抜群なロケーションの土地をお持ちでしたので、まずは、様々なタイプの見学会に

ご来場いただきながら、全体の方向性を絞りこんでいきました。

一階には、広いリビング、玄関収納、6畳の和室、ランドリーと繋がる家族の普段使いクローゼット、

かさなっても一緒に使える洗面所など、ご要望は盛りだくさん。

その上、将来を見据えて子供部屋は3部屋欲しいなどのご要望をすべて盛り込むには、

コストパフォーマンスの高い、カーロ50坪タイプをベースにするのが最善と判断をされたK様。

おかげで、何もあきらめないだけでなく、家族が増えても、またご両親やご友人が遊びに来られても

ゆったりと過ごしていただける、ゆとりいっぱいのプランになりました。

また、南北に長い敷地を生かして、道路側から順に、駐車場、庭、建物と配置し、採光や通風も

考慮するとともに、南からの採光を上手くコントロールするために深い庇をもうけました。

そして、屋根は、将来太陽光パネルと蓄電池の組み合わせが、常識となる日にも対応できるよう、

南面の面積が多くなる変則な勾配にしました。

未来を見据えて、ゆとりの暮らしが実現するカーロ50 K様邸、いよいよスタートです。


※画像をクリックすると拡大表示します

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL