WORKS施工事例

陽だまりの中でワンラブな暮らし

 


Interview


 

 

キューブ形の家に惹かれて

三代目とはじめた家づくり。

決め手はブランクの時期でした

 

 

 

 

家のフォルムが好みでした


2.3年前から家づくりを考え始めていて、何社かハウスメーカーと打ち合わせして図面も書いてもらっていましたが、どれもなんか違うなって思って決めかねていました。そんな時、清水工務店のホームページを見たらキューブ形の家が多くて、いいなって思いました。

 

また、当時は体育館なみのリビングが欲しいと思っていたので清水工務店でSE工法について聞きたいと思っていたところ、たまたま近くで仕事があって、予約を入れるためにチラッと立ち寄ったら、三代目が対応してくれて、とても詳しい話をしてくださいました。

 

 

 

 

 

夫が探したところがいいって信じていました


夫が探してきたその中でも、清水工務店さんが一番スタイリッシュで趣味が合うっていうか、住んでみたいデザインや空間を提案しているイメージがホームページから伝わってきたので、間違いないと思いました。

 

また最初、名刺に「三代目」って書いてあるのはなんだろうって思いましたが、事務所に伺った時に、お父様もお母様もいらっしゃるって聞いて、親しみがあって、ご家族仲がいいんだなぁって。安心してお任せしたいって思いました。

 

 

 

 

 

決めてになったのはブランクの時期


いろいろ事情があって、オープンにはしてほしくないって言ったら、本当に、電話もしてくれないし、資料も送ってくれるなって言ったら、本当に送ってくれないっていう…。

 

それが、他のハウスメーカーは、電話だけじゃなくて営業の人が来ちゃったりとかしていたので、それをしっかり守っていただいたのは嬉しかったです。

 

そのうえ、仕事の関係で、家の話を全部ストップしてもらって、そのストップの後、再開をお願いした時に、全く普通に始まった段階で、あ、ここで建てようって思いましたね。

 

 

 

 

 

三代目(清水信貴)との家づくり


本当に誠実で、助かりました。優しいっていうか、気遣いが他のハウスメーカーの人とは全然違っていました。対個人として、親戚づきあいしたいくらい、ずっとお付き合いしていきたいと思える方ですね(笑)。

 

けっこう無茶言ってたなと思います。ここ、今は窓になっていますが、台所をここに置いてくれとか…。そういう無茶を言っても、いちおう図面をおこして見せてくれたので、良くないなってわかったからよかったけど、あれで建っていたら住みづらかっただろうな。

 

たくさんの家を見学させてもらって、いいと思ったところは全部取り入れました。唯一他ではなかったのが、犬用の床材を使用したところ。ここで4人と一匹仲良く暮らしていきます。

本当にありがとうございました。

 

 

 


🔨 陽だまりの中でワンラブな暮らし建築の様子はこちらから


 

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL