BLOG工事日記

イズムカーロ M様邸工事日記

2018-05-10

陽だまりの中でワンラブな暮らし いよいよ完成しました!

M様邸いよいよ完成いたしました!


素晴らしい出来にスタッフ一同お客様の笑顔を見れる日が待ち遠しいです!



 



 



 



 



 


M様、本当に長い期間打ち合わせにご協力いただき一緒に素晴らしいお住まいづくりをお手伝いさせて頂けて、本当にありがとうございました。


 


引き続きスタッフ一同これからはバックアップの役目に回りますのでこれからも宜しくお願い致します!


 


 


営業設計


清水工務店


三代目


清水信貴


 


 


※画像をクリックすると拡大表示します

2018-04-20

内部仕上げ工事が開始しました!

M様邸内部仕上げ工事に入りました!


クロスが順番に貼られていきます。


 



 


内部には化粧で見せる木部の部分があり、カウンターのカラーや梁の色、柱の色と統一することよりシックにまとまったインテリアになるように打ち合わせさせて頂いておりました。


 




いい感じです!私も想像以上にカッコよくなりそうでわくわくしてきました!


お引渡しまであとすこし!


最後まで慎重に現場の方を進めて参ります!


※画像をクリックすると拡大表示します

2018-04-06

外壁工事、内部造作工事がはじまりました!

M様邸外壁工事が完了いたしました!


この日は玄関ポーチ部分の木部の施行がされました!



非常にいい感じです!


玄関の前を通る人の目線を奪う美しさです!


 


さらに内部工事はプラスターボードの施工が着々と進んでおります。


この日はM様邸の目玉となりますウッドタイル部分のフロート工事の下地がなされました。


くぼみを作った部分は綿密に計算されてウッドタイル施工後に壁の端とちょうど揃うようになっています。


 



 


工務の金山のアイディアと日向大工の技術の融合した傑作になりそうです!


 


 


※画像をクリックすると拡大表示します

2018-03-09

外部の防水工事・内部断熱工事完了いたしました!

M様邸外部防水工事、内部の断熱工事が完了いたしました!


まずは外部の防水シートタイベックの工事です。



 


隙間なくしっかりと施工されております!外部の木が張られている部分が「通気胴縁」と呼ばれる外壁を支える部材です。


これで外壁の内部が結露したりしないようにしっかりと通気を確保しております。


 


さらに次は内部断熱工事です。



こちらも隙間なく壁にパンパンに施工されています。


吹き付けのウレタン断熱は現場施工のため細かい壁の隙間も埋めてくれるため一般的に使用される「グラスウール」や「ロックウール」などの綿系の断熱材や「ネオマフォーム」や「ミラフォーム」等の成形されている断熱材よりも気密性が取りやすいメリットがあります。


 


M様邸もしっかりと断熱材が施され高気密高断熱のおうちの下準備が完了しました!


 


※画像をクリックすると拡大表示します

2018-02-04

上棟しました!

M様邸上棟しました!


大工の皆さま本当にお疲れさまでした!


 


M様ご家族様、たくさんの頂き物、そしてお言葉本当にありがとうございました!


 


一同一層頑張ってまいります!



※画像をクリックすると拡大表示します

2018-02-02

基礎完成! いよいよ上棟を迎えるのみ!。。。。。。。

M様邸基礎工事が完了致しました!

毎回ですが基礎工事を担当してくれる桜井大工の仕事は本当に素晴らしいです。

実は下の写真を撮影していた時に近所の方に声をかけられました。

「あんたんとこの基礎でかいと鉄筋入っとって出来上がったらかぁなんちゅうすごいがけ。他の会社の現場と全然ちがうの」

「あ、ありがとうございますぅ」

びっくりしてそれだけしか返すことが出来なかったのが悔やまれます(笑)

とにかくいい仕上がりであることは間違いありません!

しかしこの日から北陸は大雪。。。。

M様には本当にご迷惑をおかけいたしましたが安全をみて上棟日をずらしていただきました。

M様本当にお気遣い、そしてご調整ありがとうございました

そして迎えた上棟日前々日!

この日は私も現場の雪かきのお手伝いに行ってまいりました!

今度こそ準備バッチりでいよいよ上棟日を迎えます!!


※画像をクリックすると拡大表示します

2018-01-09

「ハイヒール」と「長靴」!?

M様邸今週は基礎の配筋工事が開始されました!

清水工務店の基礎は「ベタ基礎」と呼ばれる床下となる部分にも

配筋(鉄筋を組むこと)を行い全面を基礎コンクリートで覆う方法をとっております。

これは地盤にかかる荷重を軽減したり、建物をモノコックと言って床(基礎)と壁と屋根で一体成形された建物を作り出すことで地震や台風に対する耐久力を増すメリットがあります。

基礎に関しては「ベタ基礎」に対して「布基礎」と呼ばれるものがありますが、

これは配筋を建物の外周部のみ行い、床下になる部分には配筋していない防湿コンクリートを打つケースが多いです。

そうすると建物の垂直荷重は外周部にのみかかる形となりますので地盤にかかる圧力も大きくなります。

例えるなら布基礎は「ハイヒール」でベタ基礎は「長靴」のイメージですね。

土を踏んだ時により地面にめり込むのはハイヒールかと思います。

「ベタ基礎」は加重を分散して不同沈下やお家を水平に保つ上では非常に重要な清水工務店のこだわりの一つです。

M様邸も鉄筋のピッチを正確に取りながら配筋工事が完了致しました!

次はコンクリートの打設を行い、上棟工事へと進みます!


※画像をクリックすると拡大表示します

2017-12-22

晴天の地鎮祭!基礎改良工事開始!

M様邸いよいよ地鎮祭の日を迎えました!

この日はご夫妻とA君、Kちゃんも一緒に祭事を取り行いさせて頂きました。

寒く、天気が悪い日が続いていたなか、この日は快晴に恵まれ最高の地鎮祭日よりとなりました!

スタッフ一同工事の安全をお願いさせて頂き無事地鎮祭を終えることができました。

以前の建物が無くなった敷地にいよいよ建物の外形のラインが現れます。

この後に基礎改良工事が開始されました。

M様邸では43本もの松杭を打たせて頂き、しっかりとお家を支える地盤強化をさせて頂きました。

根切と呼ばれる基礎の下がり部分の掘削工事まで完了しいよいよ次は配筋、基礎のコンクリート打設工事に移ります!


※画像をクリックすると拡大表示します

2017-12-20

大空間、ワンちゃん専用フロア等家族の思いがたくさん詰まったM様邸!

M様との出会いは2016年、去年の6月でした。

当初大空間をご希望されていらっしゃったご主人様と沢山お話しをさせて頂き、後日奥様とA君、Kちゃんにお越しいただきました。

M様のお住まいづくりは現在のお住まいを建て壊すところから。

土地をご所有だったM様でしたが、

仮住まいや解体工事期間、解体範囲の検討や所有者事項の確認、土地の抱える諸条件など、

土地を購入して新築するのと同じくらい実はたくさんのことを考えて頂く必要がありました。

工事開始までのM様とのお打合せは合計16回、

その間に計6回のご見学会にご参加いただきました。

一つ一つ課題を弊社と一緒になってクリアにしていくことでどんどんお住まいづくりが具体的になっていきました。

出会いから1年くらいが経った頃、土地の課題がクリアになり、

ようやくキッチン等をご覧になっていただくためのショールームをご案内させて頂きました。

「ようやくここまでこれましたね」

そんな言葉をご主人様から頂き、

早くM様にステキなお住まいに住んでいただきたい!という思いがより一層強くなったことを覚えています。

初めての出会いから約1年半。

大空間に大きな吹き抜けを計画し、ワンちゃんのための特別なフロアを採用、

造作家具やインテリアアクセントなど、

たくさんのアイディアを取り入れて頂いたイズムカーロM様邸いよいよ着工致します!!

清水工務店

三代目

営業設計部

清水信貴


※画像をクリックすると拡大表示します

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL