WORKS施工事例

吹抜けの下家族の集う暮らし

 


Interview


 

 

職場の先輩の紹介と

自分でカタログで見ていた好きな家が

たまたま清水工務店だった

 

 

 

 

めぐり合わせ


今から二年前、実家のある富山で家づくりがしたいと思い、神奈川県からこちらに引っ越してきました。でも家づくりといっても何から始めればいいのか全く分からず、とりあえず「とやま家づくりの本」を買っていろいろ見ていました。

 

そんな時、清水工務店で家を建てられた職場の先輩が「たくさん提案してくれて、すごく良かったよ。」とパンフレットみたいなのを見せてくださって、「こんな家建てれるよ。こんなんになるよ。」って言われて、いいなって思って見ていました。

 

そしてちょうどそのころ近くで開催していた見学会に出かけ、会場内に置いてあった写真をみてビックリ!清水工務店は、家づくりの本の中でも付箋を貼ってチェックしていた会社だとその時初めてわかったからです。

 

ああここだったんだ!ってなって、なんかわくわくしました(笑)。

 

 

 

 

 

気に入ったところ


見学した家は、解放感があっていいなと思いました。前々から吹き抜けのある家に憧れていたので、なおさらそう思いました。また、リビング階段も家族のコミュニケーションがとれていいなって。 あと、玄関収納もキッチンも全部素敵でした。こんな家に住みたいなって思いましたね。

 

そして何よりも社長がとても気さくで接しやすく、名刺もらって初めて社長だとわかって驚きました。清水工務店の皆さんって和気あいあいとしていて、みんな家族みたいな感じがとても心地よかったです。

 

 

心豊かに取り組めた家づくり


最初建てるはずだった土地が建てられなくなって、土地探しから手伝ってもらうことになったり、迷惑もたくさんかけてしまいましたが、社長は、一つ聞いたら十答えてくれるみたいな感じだったので、とても心強かったです。

 

大工さんは、いつもにこにこしていて優しい方だったし、現場監督さんは口数は少ないけど、黙っていてもちゃんとやってくれ、知らないことはきちんとアドバイスしてくれたので助かりました。

 

紹介してくださったMさんにも感謝します。本当にいろんなめぐり合わせがあって、こんな素敵な家が建てられたこと、嬉しく思っています。ありがとうございました。

 

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL