voiceお客様の声

カーサ・キューブcasa cube N様邸

カーサキューブの大ファン。

カーサキューブの大ファン!N様ご家族。 キューブを象徴する、スタイリッシュで明るい階段に集合して素敵な写真が撮れました。 N様に初めてお会いしたのは、7年前。もうすぐ小学4年生になるKちゃんがまだ1歳のころでした。カーサキューブの資料請求がきっかけでした。その後、現在5歳のS君がお生まれになったころから、注文住宅のプランを検討したり、他の住宅メーカーでもプランを出してもらったりと、いろいろ悩まれましたが、最後はやっぱりカーサキューブを建てることに…。そんなN様ご家族の家づくりを振り返っていただきました。

キューブが好きで好きでたまらない理由。

まずはデザイン。圧倒的に他には真似できないところが良いですね。やっぱりキューブの内観は白がいちばん!大理石調の床も大好きです。白いことと下がり壁が無いことで、さらに空間に広がりを感じられるし、階段やシーリングファン、吹き抜けた感じも全部好きです。 そしてもうひとつは窓ですね。天窓は周りに建物が建っていても、必ず明かりが取り入れられます。そして、スリット窓。僕たちは共働きのため、家を空ける機会が多いので、その間にもし泥棒に侵入され、荒らされでもしたら…。でも、このスリット窓なら物理的に絶対に入れないので、風を取り込むために窓を開けたまま出かけても大丈夫。また窓は一番熱交換してしまいやすい場所ですが、キューブには大きな窓がないので、熱効率がよく、なおかつ外を気にせずに、24時間カーテンを閉めることなく生活できることがすごくいいですね。プライバシーを守りつつ、快適さも保つことができるカーサキューブは最高です。なんか、キューブのコマーシャルみたいになりましたけど…(笑)。

キレイな現場に惚れ惚れ。

実は昔、住宅メーカーで2・3年ほど働いていました。ですから工事現場も気にしていたのですが、監督の間部さんが常にキレイにしてくださっていて、いつ見にいっても道具や部材がきっちり片付いているし、そういう現場監督さんや職人さんが携わっているところは、間違いなく良い家を造られるなと思いましたね。現場をキレイに、って業者に伝えても実際に出来ているところって少ないと思います。しばらくして元通りになってしまったり…。こうやって出来るのは、長い間やっておられるから、きっと清水さんのどこの現場にいってもキレイなんだろうなって思いました。また。仕事で我が家の現場を見に行けない時でも、ホームページの工事日誌にアップされている写真を見て進み具合もわかるので安心しましたね。

家づくりを終えて。

結局7年間も迷い続けた家づくりでしたが、カーサキューブの新しいシリーズが出始めてから本格的に家づくりをと考え、今一度もえたこの気持ちで、最後まで突っ走ってしまおうと思いました。社長さんにこのことを話すとすごく共感して下さって、出来る限りオリジナルのカーサキューブに忠実に造っていただきながらも、照明など細かいところは間違いないもので、その上、住み心地の快適性についても、「これだけは入れておいた方が良い」と最後まで提案してくださいました。おかげで床暖房も入れることができ、本当に感謝しています。ありがとうございました。

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL