voiceお客様の声

イズムカーロIsm caro T様邸

二世帯のイズムカーロ

小学6年、長女のHちゃんは、めんどうみがいいお姉さん。 絵を描くのが得意なA君は小学3年生。 ちょっぴりシャイだけど、元気いっぱいな男の子。 お姉ちゃんっ子で、プリキュアが大好きなかわいいSちゃんは3歳です。 T様邸の仲良し三姉弟、個性あふれる写真が撮れました。

清水工務店を選んだ理由

昨年の夏ぐらいから、具体的に家づくりを考え始め、いくつかのハウスメーカーと話をしていました。そして10月、そよかぜタウンで清水工務店さんの住宅を見学して、いい家を造られるなぁと思い、詳しく話を聞いてみることにしました。そしてショールームへ。そのあとは、社長の勢いと熱意、フットワークの速さで、土地も準備していただき、その流れにすんなり乗ったって感じでした(笑)。また、初めてシュールームに行ったときに、奥さんが末娘を膝の上に乗せて遊んでおられるのを見て、すごいなーって…。子どもたちの方が「清水工務店にいかないの?」って楽しみにしていましたね。 決め手になったのは、CGパースでした。提示していただけるまでもすごく早くて、私たちが建てたいなとイメージしていたものと、ぴったりだったので、清水工務店さんでこのまま進もうと決心しました。

たくさんのこだわりとプランニング

リビング階段や、キッチンカウンター、小上がりの和室など、こだわりはたくさんありました。その都度、社長に相談し、細かく提案していただきました。時には、要望が多すぎる私のストッパーの役目もしていただいて、最良の形でプランニングしていただきました。持てる資金の中で、最大限の家づくりをしたいと思いましたが、あまり渋ってあとで後悔するのも嫌だったので、かけるところにはかけました。ちょうどいいところで収まってよかったと思っています。 2階の寝室には、畳スペースを設けて、子どもたちとくつろげる空間にしました。自分たちの部屋に閉じこもらず、団らんの時間が欲しいと思ったからです。 また2階のトイレ、とても気に入っているんですよ。クロスは長女が選んだのですが、負けたと思いましたね(笑)。クロス選びって、すごく難しくって本当に悩みましたね。

両親との同居

家づくりを始めたときから、いずれは県外に住む両親と同居したいと思い、二世帯の間取りを提案してもらいました。その時点では、両親の気持ちは固まっていなかったのですが、もし同居にならなかったとしても、両親の部屋は客間にしようと思っていました。でも、この6月に犬と一緒に引っ越してきてくれることになり、喜んでいます。どうせなら、早いほうがいいですからね。家族7人とワンちゃん1匹、ひとつ屋根の下で助け合いながら、仲良くにぎやかに暮らしていけたらいいなと思っています。

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL