BLOG工事日記

イズムカーロ A様邸工事日記

2014-06-20

絶対見逃せない二日間!

今週末、21日(土)22日(日)はA様邸で予約見学会を開催しております。

建築家ならではの空間構成や動線の巧みさ、適切に配分された各所収納など、見どころ満載の見学会。

さらに、土曜日の12時からは、建築家の内山先生も来場予定ですので、楽しみにお越し下さい!

現在のところ、22日(日)の午後に余裕がありますので、その時間での予約がお勧めです。

それでは、皆様のご来場心よりお待ちしております。

代表取締役社長   清水祐信


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-06-13

多彩な組み合わせ。

今回のクロス選びは、パブリックな部分は白ベースでまとめ、プライベートなエリアは、各自の個性全開で

お子様にも自由に選択して頂きました。

とかく無難な提案をしてまうクロス選びですが、リリカラーなどは輸入クロスに負けないくらい、

デザイン性の高いクロスを制作していますので、もっと積極的な提案しなくてはと、

仕上がりを見て強く感じました。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-06-05

外部足場がはずされて・・・

ついに足場もはずされ、全貌をお見せしたい気持ちはマックスですが、今日はサービスカットまで。

次回、天候が良い日に撮れれば、お見せしますね!

内部は梁の塗装が終わり、クロス張りが進行中です。

今回キッチンは、クリナップ一押しのクリンレディーをご採用頂きました。

ステンレスが売りのメーカーだけに、見えない内部もステンレスボディー・・・さすがです!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-28

梁を見せる。

今回、空間構成の大きな要素として、吹き抜け部分に見えてくる梁があります。

今までは、足場の関係でで隠れていましたが、ボード張りも進み姿をあらわして来ました。

存在感のある部分ですので、ナチュラル色のままで見せるか、着色して見せるか悩ましいところですが、

今回は着色して、全体に渋めのトーンでまとめる事になりました。

仕上がりは、次回のお楽しみに!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-22

大切な配線確認

外壁の特徴でもある、斜めの屋根周りのサイディング張りもほぼ終わり、塗装工事が進むと、

より深い仕上がりになるでしょう!

内部は各所配線や配管工事も完了して、お客様に最終の位置確認をお願いしました。

変更できるのはここが最後、細かな確認も終わり、来週からはプラスターボード張りが始まります。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-15

ガルバリウム鋼板張り完了

外壁のガルバリウム鋼板張りが完了しました。

この段階で、予想を超える仕上がりに見惚れています!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-08

五月晴れ

安定した天候の中、外壁のガルバリウム鋼板張りが、快調に進んでいます。

これから、ガルバリウム鋼板、サイディング、米杉板張りと素材をミックスする事で、多様な表情を

見せる外観に仕上がってゆきます。

外観のフォルム、素材、色のベストミックスを目指しますので、楽しみにお待ち下さい!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-29

全体のフォルム

サッシも取り付けられ、庇の斜め部分の下地も完了、外壁のガルバリュウム鋼板張りがスタートしました。

狙い通りの感じに仕上がっています。

内部もウレタン吹付が完了して、下地の取り付け作業が始まります。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-22

エコボロン

今回、A様邸もシロアリ処理にエコボロンを採用して頂きました。

再度ご紹介したいので、自作コピペで紹介しますね!

「ホウ素系防腐防蟻材 エコボロン。」

アメリカ本土の木造住宅では、ホウ酸塩による防蟻処理材はスタンダードとなっています。

イエシロアリが猛威をふるっているハワイ州でも、土台から屋根までほぼ100%に

ホウ酸塩が用いられています。

わが国でも遅ればせながら健康志向が高まり、農薬の代替品を求める動きが強まると共に、

ホウ酸塩に注目が集まり、昨年から、日本でもやっとホウ酸を使用した防蟻剤が、

フラット35でも使用可能な認定薬剤となりました

これからはホウ酸塩の防腐防蟻剤「エコボロンPRO」のようなものが主流になっていくと考えます。

富山では田島木材さんが、代理店となり普及を始めました。

写真4.5.6枚目に緑色く見える部分がエコボロンで処理した部分です。

木材のプロが認めたエコボロン、安心できる防腐防蟻材ではと思います。

詳しくはこちらがお勧め

http://ecopowder.com/..


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-15

4月に入って・・・

今月に入ってからの快晴率の高さは、日々太陽光発電のモニターを楽しみに見ているお客様にとって、

1月、2月のデーターから考えると、半月で一か月分をすでに発電していて、信じられない感じかも

しれません。

A様邸も太陽光パネルは搭載済み、一日でも早く発電開始したいところですが・・・

残念ながら完成までのお楽しみです!

サーモスⅡのサッシも搬入され、外観の全体像が少しずつ見えて来ました。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-09

春の嵐・・・!

建て方日当日は、前日の快晴が嘘のような雨模様でのスタート。

昼ごろ晴れて来たので、良かったと思っていたら、午後から落雷と共に、風が強くなり、

大粒のひょうまで降って来て、30分程度作業を止めるほどの、激しい天候の変化でした。

そんな中でも、堀井棟梁のメンバーはいつも以上頑張りで、ダイライトパネルまで、

無事張り上げてくれました。

いつもながら、ありがとう! 感謝しています。

上棟式は、日程調整が付かなかったA様に変わり、棟梁とスタッフで心を込めてお祈りしましたので、

ご安心下さいね!

今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いします。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-02

上棟に向けて!

春の陽気の中、上棟に向けての準備が始まりました。

ベタ基礎の時代に変わってから、束石と木製の束が無くなり、亜鉛メッキされた鋼製束が標準仕様と

成っています。

鋼製束の利点としては、高さ調整が可能であるので、のちのち床鳴りなどの症状が出ても、

床下に入って素早く補修が出来る様になりました。

技術は進歩し、強度と安心感が、日々向上しています!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-03-26

基本は基礎にあり。

桜井組さんによる、基礎工事が完了しました。

直角が美しく交差する基礎を見ていると、これから先の仕上がりも予想できます。

しっかりした基礎の上に、地震に強い建物がのる、これがあるべき姿だと思います!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-03-20

春へ・・・

まとまった積雪は一度だけ、富山らしくない冬が本当に終わりそうです。

資材不足やキッチンが設置出来ない問題は続いていますが、天候だけは味方してくれて、

ありがたい事に、外部工事は順調に進んでいます。

JIO(日本住宅検査保証機構)の検査が終わり、ベースのコンクリート打設まで進んできました。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-03-12

建築家・内山里恵さん設計のイズムカーロ

建築家・内山里恵さん設計のイズムカーロ

当社が新たに参加する「いえプロジェクト」。(詳しくは下のバナーをクリック)

http://www.shimizu21.com/happy_mama.php

その先駆けとして、建築家・内山里恵さんにA様邸を設計していただきました。

A様のキーワードは、「デザイン性に富んだ、かっこいい家で、子どもたちが巣立ったあとも

スタイリッシュに暮らすこと。」

内山さんは、山口県の建築家なので、前日入りしていただき、A様とまる一日かけて

ヒヤリングをおこないました。

そして、2週間後、出来上がったプランにA様ご家族は、大満足!

同じボックスでも建築家のデザインは一味違います。

片側だけの壁や軒は斜めに突き出し、とても新鮮な印象です。

また、家族の生活様式と動線を考えた、そこにあったら便利で多すぎない収納や、

奥様のワークスペースなど、流石と思わせるプランに仕上がっていました。

6月初旬の完成をA様同様、我々も楽しみに工事にとりかかります。

完成時には、見学会も予定していますので、皆様もどうぞお楽しみに・・・・。


※画像をクリックすると拡大表示します

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL