BLOG工事日記

イズムカーロ K様邸工事日記

2014-08-01

変わる二世帯住宅、変わらない家族の絆。

K様邸の見学会の準備が整いました。

リホームか建て替えか、違う土地を見つけて別々に住むか・・・

様々な選択肢、各自のいろいろな考えの中で、最終的には建て替え二世帯を選択されたK様ご家族。

震災以降、家族に関しての意識が大きく変化してきた現在、お互いの力を集結した建て替え二世帯は、

これからの大きな流れに成る予感を強く感じます。

新たな試みも盛りだくさんのK様邸、二日間限定ですので、この機会をお見逃しなく!

皆様のご来場心よりお待ちしております。

代表取締役社長  清水祐信


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-07-29

生活空間づくり。只今、真っ最中!

大工さんが収納内部の棚を取付ると収納スペースの完成

配管屋さんがトイレや洗面化粧台を取付ると手を洗ったり、顔を洗ったりができる。

電気屋さんが照明器具を取付ると美味しいご飯がよく見える。

各部屋のドアなどを取付ると自分だけの空間ができる。

階段手すりが取付くと安心して二階へ行ける。

全てが生活できる空間に近づいています!

作業は最後の大詰めに取りかかり、あとはクリーニング。

10…9…8…7…6…………まもなく完成見学会開催!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-07-22

フライング〝告知〟

建物外周の土間コンクリート。

玄関ポーチのタイル工事も完了し梅雨時期とは思えないほど作業が進みました。

関東は梅雨明けしたらしく、北陸の梅雨明けもソロソロでしょうか。。。

内部はクロス工事が終わり器具の取付準備へ!

仕上げ作業段階に突入です。

そして、ここは2世帯住宅なのはご存じでしょう!

もちろん!K様のご厚意により完成見学会を予定しております。

今後のKさま邸工事日記、HPのトップページは要チェックで!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-07-14

いちばん難しいのはクロスかもしれない。

Kさまご家族には家づくりの際にたくさんのことを決め、選んでいただきました。

外壁や玄関ドア

床材にタイル

キッチンやお風呂

どれにしようと悩んではみたけど案外、決まっていくものです(笑)

ただ、悩んで悩んで悩みぬいたのが壁紙。。。そう!クロスです。

「これがいいけど、あれもどこかに貼ってみたい!」

やはり、クロス選びは難しいもの…かもです。


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-07-07

ダブルでキッチン!

Kさま邸のキッチンが据え付けられました。

親世帯、子世帯と使い勝手や好みはやはり違って当たり前です♪

…と並行して内装クロスやさんが現場にのりこんできました~

両世帯ともベースとなる壁は白を選択、かつシンプルなデザインを!

外部工事は天候にもめぐまれ順調!玄関廻りの外壁を張のみ★


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-06-30

さよなら、外部足場よ!

外部の足場が取り外されてとてもスッキリしました。

早速、雨が降る前にと外部配管を埋設。

雨が降ると堀おこした土がグチャグチャになりますからね~笑

内部は大工工事も完了しクロスを貼ってもよい状態までに!

どんなクロスを貼るのかは既に打合せ済です♪

そうですね~全体的にシンプルで、いい感じになる予感…。

アクセントに選ばれたクロスも…ムフフッ

完成が楽しみです!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-06-20

なんの工作!?

階段が取り付けられて、2階へのアクセスが楽チンになりました。

その周辺では大工さんが工作!?

夏休みの自由工作には早すぎるし~。

〝柵〟?何かペットでも飼うの?

実はコレ。畳コーナーへ光と風を取り入れる〝格子〟です。

先日、朝早くご主人の出勤前に格子にするか、OPENにするかを現場で打合せ。

ご主人ご要望のひとつでもあったからね~知らぬ顔はできません!アハハ。

大工さんは取り付けた後、離れて確認!

意外にも自己満足してたりして(笑)


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-06-13

スイッチ、ヨシ!コンセント、ヨシ!

壁のボードを貼る前に電気配線の確認を行いました。

特にコンセントの位置は重要です!

家具に隠れてしまったり、欲しいところになかったり…。

完成してからでは追加できないですからね~汗

確認が済むと同時に壁のボード貼り♪

次は壁紙。。。

Kさまはどんなクロスをチョイスするのでしょうか(笑)


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-06-09

ガルバリュウムで包んだ!

外壁工事。。。ガルバリュウム鋼板張りが終了しました!

今度は玄関ポーチのサイディングを決めないと…です♪

内部は大工さんが床を貼り、ドア枠などを取付、順調に進んでおります。

さげ振り(垂直を確認するアイテム)を使い、いい仕事してまっせ~


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-28

ユカダン…ダン♪

もうすぐ5月が終わります。

既に暑い日が続き、エアコンが恋しくなってきましたね。

ただ、Kさま邸では冬に備えて床暖房パネルを敷き詰めました~

早く冬が来てポカポカ感を体感してほしいな(夏もまだだっていうのに…汗)

外壁のガルバリュウムも張り始め。

おや!?CG(当初予定の外観イメージ)とは異なりませんか↑(笑)

これもKさまご家族が悩みに悩んで悩みぬいた末の答え!

ガルバの黒で全体を包む!なかなか、いいじゃん!いいじゃん!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-21

2回目の検査

構造躯体検査にJIOさん登場!

今回はお二人。。。よっつの目で検査スタート

各接合部の金物や耐力壁となる壁。外装下地などとチェックが入ります

結果…問題なく『合格』

合格が確認できたところで次の工程へ

そう!外壁面、屋根面のウレタン断熱材の吹きつけ

これで、冬は暖かく夏は涼しくなるんだっけ?そーそー

ところで…〝棟梁~一体何作ってんの~〟


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-15

些細な部分も見逃すな!

何やら屋根の上で板金屋さんが細かい作業を…。

屋根全面にガルバリュウム鋼板を〝それ~〟って葺けばいいってもんじゃ~ないのが職人♪

壁と屋根との接合部、安心度を向上するためにひと手間もふた手間もかけ、雨水が進入してきそうな部分を最終チェック!

『雨なんか建物内部に進入禁止だ!雨漏りなんてさせるか~』

…と、いつものことながら板金職人の男気…アツいです!

次の工程、外壁に進めて行く前には外気をシャットダウンするため、通気層確保の横胴縁下地。

防蟻対策の処理(緑色に染まった部分)も内部、外部ともに施され順調に進んでいるKさま邸でした!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-08

屋根…外装…窓…

GWは明けて未だに快晴が続いてます!

おかげさまで外まわりの作業も順調に進んでます

屋根ではルーフィングを敷いた後にガルバリュム鋼板の屋根が葺かれました

耐久性はバツグン!建物の軽量化も向上します

一方、大工さんは防水紙を張り終えると各所のサッシを順に取りつける作業へ!

やはり窓が取り付くと〝家〟って感じしますわ~


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-05-01

今日は建て方!そして上棟式~☆

今日は待ちに待った建て方

Kさま。。。おめでとうございます。

今朝から大工さん達も気合いが入ってます!

柱や梁の数も半端なく多く…デカい。

「こりゃ~屋根まで進むかな~」なんて弱気な発言も(汗)

しかし、そんな心配はありませんでした~

夕方ごろには屋根までかかり、無事に上棟式を執り行うことができました!

Kさま。。。まだ始まったばかり…

打合せもたくさん控えておりますよ~(笑)

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今日は本当におめでとうございます!

そして、ありがとうございました!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-29

材料搬入!!!

土台が敷かれ建て方の材料がぞくぞくと搬入されてきます。

柱一本、梁一本、その他の材料も確実にあるかどうかを細かくチェックする現場担当の間部。

どこかの部材が一本でも足りないと建たないからな~

建て方まで…

いよいよカウントダウン開始!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-22

順調に進む基礎工事

ベタ部分のコンクリートも固まり布基礎部分へと進みます。

最近、よく見かけるのが、この鋼製型枠。

ひと昔とは違って作業効率も向上してきました。

さらに作業効率を上げてくれたのが、最近の天候です。

雨が降れば気も滅入ってしまいますものね。

この天候も功を奏してか、コンクリートも良く固まります。

基礎工事のスペシャリスト「櫻井組」の作業も大詰め。

建て方の日が今か…今か…と近づく中、ワクワク度…上昇中!


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-00

新たな気持ちで!

K様邸の基礎工事。。。スタートです!

既存の建物を解体してからと地盤状況に不安があったものの判定は良好!

地盤改良工事…痛い出費(汗)は回避できました。

早速、丁張りを掛け、基礎職人〝櫻井組〟の出番。

根切り~ベタ基礎の下地までを段取り良く流れるような作業。

なにげなく、「古墳」にも見えるような見えないような。。。

鉄筋が組み立てられると、〝JIO〟さんの厳しいチェック!!

この配筋検査はもちろん合格!

さてと…ベタの部分のコンクリートを流す段取りだ~♪


※画像をクリックすると拡大表示します

2014-04-00

二世帯住宅の〝カタチ〟

二世帯住宅にもいろいろあります。

玄関はひとつであったり、ふたつであったり…。

また、キッチンやお風呂なども共有するかどうか、などなど…。

お住まいされる方次第で、さまざまな〝カタチ〟があります。

今回、二世帯住宅をご検討されたKさまは〝完全独立型〟

これはKさまご家族がプランニング当初から思い描かれていた家づくりでした。

お互いの暮らし方を尊重しつつも、家族として一緒に暮らしたい・・・。

そんな思いがあったからです。

親世帯の楽しみは、なんといってもかわいい孫の成長ぶりをずーっとずっと、そばにいて見てられるってことでしょう。

1歳になったSちゃんが、もしおしゃべりできたら、「私ん家もおじいちゃん家もね、みんな新しくなったの~」って…。

Kさまご夫婦のお家では、きっとそう遠くない将来、

「あれ~Sちゃんはどこ行った?」 「ん~おじいちゃん家に行ったよ!」なんて会話もありそうですね。

遠くにいるより、近く…みんなが安心して暮らしていけるっていいね♪

でも、やはりお互いのプライバシーは守りたい!

ご家族みんなの思いがひとつだったからこそ、最高の家づくりへと進んでこられました。

長年、住み続けてきた、たくさんの思い出が詰まったお家を取り壊してからのスタート!

完成は8月…お盆は新しいお家で過ごせればいいな~なんて…。

ここで、新しい思い出がたくさんできるようにと、さあ~スタート!着工です!


※画像をクリックすると拡大表示します

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL