voiceお客様の声

イズムカーロIsm Caro M様邸

こだわりと納得を形にしたイズム・カーロ

もやもやが一気にすっきり

富山のこの地域に住みたいと思い、私は中古住宅や建売でも全然良かったんですが、パパは一軒家が欲しくて。今までいっぱい中古や建売を見てきて、プラスずっと土地探しもして、実はある会社でプランニングも進めていたんです。でもその土地が北向きなのと、金額がすごく高いことが気になっていました。なかなか納得できる間取りも出来なくて『本当に契約していいのかな?』って。設計料とかは払っていたけど、頑張ってちょっとずつ契約を引き延ばしていました。 そうしているうちに、冬に近づくにつれ土地に日が入らないってことがわかってきて。探し始めた頃は夏場だったので、ちゃんと日が入ってたんですけど。そんなときポスティングで清水工務店の家展のお知らせが届きました。その中に『〇〇の土地があります』ってこの地域の名前が小さく書かれてたんです。直感でピンときました。そしてすぐ清水工務店に電話しました。スピード感って大切だね。その後は社長に話を聞きに行って即、土地を買いました。プランニングは一度もせずに(笑)。お知らせされてた家展も見に行きました。どんな家が建てられるのかなって。すると、とっても素敵な家で、私の好み!一目でファンになりました。

安心感に包まれながら

それからは、とても気に入った土地を購入できたことで、安心してプランニングすることができました。清水工務店のホームページとインスタはよく見ていました。実例だからこそ、イメージしやすくて参考になりました。でも迷ったときはいつも社長が背中を押してくれて、どちらも優柔不断だから、扉の色や壁紙を『これが良いよ』って社長がアドバイスしてくれるのはありがたかったです。社長が言ってくれなかったら、多分おかしなことになっていたと思う。二人ともずーっと迷ってるタイプだったので、社長ってすごく、安心感がありました。

感動と感激の家づくり

私、ほぼ毎日現場に見に行ってたんですよ。家づくりってこんなに沢山の人が関わってくれてたんだなって思って、色んな人が毎日来てくれて感動しました!大工さんも兄弟で建ててくださって、お兄さんの日向さんに『こんなことがしたいです』って伝えると嫌な顔せず『こんなん出来ますよ、全部出来ますよ』って目をしっかりと合わせて言ってくれたのが嬉しかったです。家を建ててくれたのが日向さんと浦上さん(弟)で良かったな。ありがとうございました。 特に気に入っているところは、ダイニング側のクローゼットが3人分に仕切られているところ。子どもたちがそれぞれ使えて、なるべく見えるところにモノを置かないように。せっかく良いお家でも、ぐちゃぐちゃになっていたら残念だから・・・。また、このリビングの解放感が欲しかったんです。扉を開けたときの視界の広がりが気に入ってます。それに、アパート暮らしで狭かったから、子どもたちが走り回れる家になって本当に良かったです。この家で子どもたちの成長を見守りながら家族5人仲良く暮らしていきたいと思います。ありがとうございました。

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL