voiceお客様の声

イズムカーロIsm caro M様邸

未来をみつめた、家族みんなのイズムカーロ

パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん、それとママの妹さん、 たくさんの家族にかこまれて育ったYちゃんは3才です。 大好きなパパとママと一緒に、かわいい写真が撮れました。

M様邸は、二世帯6人家族です

玄関は共有ですが、キッチン・バス・トイレ・リビングは、1階と2階それぞれにあります。ひとつ屋根の下で、二世帯がプライベートを守りつつも、仲良く一緒に暮らしたい...。そんな思いで始まった家づくりをYちゃんのパパとママに振り返っていただきました。

はっぴーママ『子育てママのエコハウス』がきっかけで...。

家づくりに興味を持ちだしたのは、三年くらい前です。娘が生まれた時から、同居し始め、6人家族になったので、リフォームにしようか...など、話し合っていました。それで、家づくり本を買っていろいろ見ていた時、清水工務店さんのページに目がとまりました。ちょうどそのころ、娘が通っていた子育て支援センターでもらった『はっぴーママ』にも、清水工務店さんの『子育てママのエコハウス』が載っていて、「よし!それじゃ、見学会に行ってみよう!」と出かけました。

清水工務店を選んだ理由。

その後、全国チェーンで建てているところ、いわゆるハウスメーカーは嫌だったので、地元の工務店のなかから選ぼうと思って、いろいろ見てまわるようになりました。その中で清水工務店さんの住宅は、一番バランスがとれていると思いました。雰囲気もいいし、どの住宅を見ても、ハズレのない感じがしましたね(笑)。清水工務店さんの見学会は、この2年半、ほとんど参加しましたね。

二世帯が仲良く暮らせる間取りとは?

最初は、結構共有部分を多くしていたのですが、よくよく考えると生活パターンも異なるので、1階と2階、それぞれの家族に合ったプランを別々に考えるようにしました。でも階段は1階のリビング内に設けて、家族が必ず顔を合わせられるようにしました。住まいブログを見て研究したり、間取りソフトを買って、自分たちで間取りを考えたり...。結構ふたりで喧嘩もしましたが、今思うと楽しかったです。 3年越しの夢がかなって、とっても嬉しいです。これからも、家族仲良く暮らしていきたいと思います。ありがとうございました。

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL