BLOG工事日記

カーサ・ソーレ M様邸工事日記

2012-05-07

クリーニング完了

受電が済んで、クリーニングも完了しました。

先日、外気温が27度の日に、ソーレ内部は22度、室内入るとヒンヤリするくらいの温度差に、改めてスペックの高さに驚くと同時に、納得て気持ちになりました。

建物本体の断熱、遮熱、気密、空気層などの内部構造を考えると、この位の温度差は出て当然かも!夏場が楽しみです。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-04-25

外部足場解体

外部足場も外れ、内部のドア関係も吊りこまれました。

受電とクリーニングが完了すると、後は社内検査、役所検査、JIOの検査と、検査が続きます。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-04-12

外壁の最終工程

外壁の最終仕上げ材の、ガルバリュウム鋼鈑葺きが進んでいます。

サイディングの劣化をガルバリュウム鋼鈑が防ぎ、ガルバリュウム鋼鈑の弱点である音の問題をサイディングがカバーして、最強の外壁が完成します。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-03-27

太陽光パネル

カーサソーレは太陽光パネルが標準で装備されます。

今回はソーレ4のタイプ 3.75Kwのパネルが搭載されました。

発電開始が、待ちきれません!


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-03-17

各所配線、配管工事

外壁はタイベックシルバー張りが完了。

ソーレの外壁内部の特徴である、75ミリの通気層を確保する縦の木下地と、タイベックシルバーとの対比が美しいです。

内部は配線関係の先行工事が進んで来て、天井裏は、配線とダクトが入り乱れていますが、もう少し進むと整理整頓されます。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-03-05

ウレタン断熱

壁、天井にウレタンをスプレーで吹き付けています。

壁が8.5センチ 天井裏が12センチの厚みで吹付ていますので、壁などは配線がギリギリ入るスペースしか残っていません。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-03-03

大黒柱

SE構法は、スケルトンインフィルの考え方に、対応した構法です。

耐震性能が高い構法でありながら、必要最小限の柱で空間構成が出来るので、二階などは17センチの大黒柱2本以外は、壁も柱も無い空間を作ることも可能です。

ミラスルー(遮熱・断熱・通気ボード)

ソーレの屋根裏は、全面ミラスルーが張られ、遮熱・断熱性能を上げながら、通気も確保されているので、夏はより快適に過ごして頂けます。

詳しくは http://www.jsp.com/uploads/downloads/jutaku_mirathrough1.pdf#search=’ミラスルー’


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-03-03

基礎断熱工事

カーサソーレは基礎断熱が標準仕様と成っています。

ウレタンを外壁から1メートルまで吹付る事で、断熱性能をアップ、床下も室内と同じ環境に近い状態と成ります。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-02-23

タイベックシルバー

屋根のガルバリュウム鋼鈑葺きもほぼ終わり、外壁にはタイベックシルバーが張られました。

トリプルサッシの取り付けも完了!これで、雪でも雨でも大丈夫、暖かく作業が進められます。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-02-11

棟上げ完了!

奇跡の天気の中、棟上げも順調に進み、屋根の防水紙まで仕上げることが出来ました。

これで、ドカ雪が降っても大丈夫。

M様、今日はご両親も総出でお世話頂き、感謝申し上げます。

完成に向けて、今後ともよろしくお願いします。

ありがとうございました。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-02-11

上棟日、奇跡の快晴!

連日の豪雪から一転、目が痛いほどの超快晴!

30年近く上棟日に立ち会って来ましたが、この時期に、こんな天候にめぐりあえるとは…天を見上げ幸せな気持ちに成りました。

幸せな気分の中で、上棟開始!!!


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-02-07

土台敷き

連日の雪との戦いも一息つき、週末の上棟に向け、除雪しながら工事を進めています。

土台とSE工法の金物が搬入され、基礎のアンカーボルトにSE金物を固定、これに柱が接合される事で、地震が来た時に、柱と基礎が外れることは無くなり、高耐震建物のかなめと成ります。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-01-23

鉄筋組立中

SE工法対応のベタ基礎の鉄筋を組立中です。

通常のベタ基礎に対し、倍近い量の鉄筋が入りますので、配筋のピッチも細かく、芸術的ですらあります。

この中にコンクリートを流し込む事で、高強度の基礎底板が出来上がります。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-01-18

基礎工事

基礎工事と並行しながら井戸掘り工事も進めています。

このエリアは井戸水が豊富な場所で、飲料水にも十分な水質と、融雪などにも使えるほどの水量もあり、水王国富山でも恵まれた地域です。

県外から来られた方が、水道の水でも美味しいとよく言われますが、井戸水となればなを格別、お風呂などにも使いますので、エビアン水のお風呂だと思えば、とても贅沢な気分です!

天候にも恵まれ、基礎工事も順調に進んでいます。


※画像をクリックすると拡大表示します

2012-01-16

杭工事

年明け一番の工事が、除雪からのスタートかと思いましたが、ここ数日の天候回復で、予定通り工事進めることが出来ました。

今週は何とか天気が持ちそう、基礎工事も追っかけでスタートします!


※画像をクリックすると拡大表示します

カーサソーレM様邸

新年の一棟目、カーサソーレ4、M様邸の工事が始まります。

M様お待たせしました!長期優良住宅、木の家整備促進事業などの許可も整い、工事がスタートします。


※画像をクリックすると拡大表示します

  • 施工事例
  • イベント
  • 資料請求
  • TEL